【Let’s Encrypt】証明書ファイルの名前に「-0001」がついてしまう現象の回避方法

僕が今まで使っていたコマンドはこちら

certbot certonly --webroot -w /var/www/html/test/ -d sho-kun.com

 

でもこれだと既存の証明書が存在するときなどに名前の後ろに「-0001」がついてしまう

 

それを回避する方法

オプションで以下をつける

--cert-name [指定したい証明書の名前]

以下のようにする

certbot certonly --webroot -w /var/www/html/test/ -d sho-kun.com --cert-name sho-kun.com

 

 

このようにすることで回避できる

コメント

タイトルとURLをコピーしました